朝一!ハウスの見回りにて

Pocket

最初に見つけたかたはナメウジ’速!駆除します。温度が10℃以上になると活動が
活発になる。ハウス内には恒に居る。温室ハウスの最大のテキと言っても過言で
は無いw!花粉や不思議と弱った多肉に集まるよ!臭覚が鋭いナメクジですね。
                 角繋がりにて
Gasteria臥牛〜

G.exceisa / G.エクセラサ
          螺旋に展開する大型ガステリアです。迫力あるw!

G.恐竜
          幅広の葉が波打ってるw!

G.恐竜
          こちらも恐竜で厚葉!重量感ありです。

G.酒井臥牛
          多肉界には沢山の個人名の付いた多肉植物があり
          酒井臥牛もその一つです。酒井氏はお二方おら
          て臥牛は福島の酒井氏です。
         

G.臥牛
それぞれ特徴的な面構えです。

G.臥牛
達磨葉はイイ〜w!


G.臥牛錦

G.臥象
   カキ仔です。臥像と臥牛の違いはわたしは??です。入手時の札が
   頼りです。

              G.臥牛↑ と G.臥象↓ガステリアも奥が深いw!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください