夏型球根の葉芸総括。

Pocket

5:00pmの空を切り取る。上空は強風ですw

夏型球根の葉芸 型〜ブルーアマリリスことWorsteya raineriの葉は弓なりに左右対称
に広がる葉芸’です。

ブルーアマリリスの後ろに隠れているかたはクリナム ブッファノイデス葉がヒラX2と波打つ葉芸’です。

Boophone disticha の実生苗三球入
葉芸では一番有名なかたですw!多分。ハナの開花は7〜9月

夏型球根の葉芸’ではこちらも有名なかたCyrtanthus smithiae夏のクルX2葉はこちらで
決まりですw

オオニソガラムsp.細い捻れ葉です。

葉芸’型の〆はLedebouria crispa 実生苗です。

葉芸’柄。最初はResnova megaphylla豹紋系ですw

お次はDrimiopsis purpurea黒星柄

Dorimiopsis maclata variegataの葉芸’柄・斑のWですね。

Dorimiopsis maclataは葉芸’黒星柄。

Ledebouria cooperiは縞柄。←縞ツルボ

Ledebouria socialisの葉芸’柄は薄豹紋。

葉芸’の〆はシソバシス sp. タンザニア
              『夏の終わりの線香花火』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください