アガベの夏

Pocket

もうすぐ日差し[E:sun]が大好きなアガベのシーズンになりますね

しかし夏が苦手な少数派アガベがいるよ

そこで夏苦手なアガベor多肉・球根塊根植物の管理方の基本は①に水切り、②に水切り

③……………冷蔵庫!扇風機しまいには素焼き鉢に水鉢巻などなど

S004 そこで’水切り’方法とは読んで字のごとく水をあげずに乾燥させて活動をおせえて

夏越させる方法です 簡単なんです でも 何時からはじめるの?  ハイそうですね!

わたしは 最高気温[E:up]28℃で最低気温が18℃以上を目安にしていますこちら関東千葉

は梅雨後半 その目安の温度範囲になりそうです(高低の温度差10℃以下)

アガベの培養土(硬質赤玉細粒・腐葉土・牛糞・ゼオライト・ハイドロ炭ボール)はビニール鉢使用で灌水後約12日で水切り状態になります そこで’水切り’を初めました

S003 夏苦手なアガベは’ピンキー’ですS001 あとはアガベ ユタエンシス錦これつい最近水が上りだした所なのに水切りは酷かな

ですが枯らすよりはマシですねS002 水切り出来ない植物もいるよね 水あげないと枯れてしまう奴 昼間は出来るだけ涼しい所に置いて夜は屋内に取り込んでエアーコンかな でも今年の夏はそうもいかないか!

扇風機売[E:typhoon]れてるね 羽の無い奴も!話がそれました┐(´д`)┌ヤレヤレ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です