今ごろ~突然成長スイッチON!になるかたは?

Pocket

 夏球根~クルクル葉といえばCyrtanthus smithiaeですね 実生2年目 大きくなったw!

 ヒラヒラ葉~ Ledebouria crispaです 葉が広がるのと同時に花柄も上がった来ます

 水玉葉~ドリミオプシス マクラタ 新葉の柄は一際 鮮やかです

 渋葉~小町ユリ/Arthropodium candidum var. maculatm
                                                   ”Capuccino”

 つぎのかた は    Rauhia neoperuvlana
                                    花より 葉が厚くて!’’肉玉さん’’ですね

 レア!なかたは Worsleya procera(raynori)ブルーアマリリスです弧を描く葉の展開が特徴的です

 長く花柄(花茎)を伸ばしたかたは 仔持ち蘭です

 玉葱のような立派な球根ですね 別名:シーオニオンとも呼ばれます

〆は最初に紹介しました クルクル葉と同じ Cyrtamthus elatus
他に バロータ スペシオサムなどの複数の名称があります

成長著しい’’夏球根’’の紹介でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください