ペペロミアとカランコエ

Pocket

 ペペロミア ホノルブが徒長してうな垂れています

 カットして挿し穂しました 

 こちら ぺぺ アスペルーラ(左)とペペ グラベオレンス(右)自力にて支えることが
できない状体です

             カットした 挿し穂です ぺぺロミアを育てて解かったことは
             成長が遅い多肉ですね!

カランコエ シンセバラ 2点のご紹介です

トナカイの角~大きくなるタイプです

ギザ丸葉タイプ←勝っ手に名前付けました
            カランコエて大きくなる~w!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください